"Camera et Cetera" by Fumiatsu Hattori

クラシックギタリストはカメラ趣味

諦めかけていたが…

フォトセッションは異性の関係で行うとスムーズに行く場合が多い…実際写真講座に参加して受講生同士が撮影したときに感じる。

 

ところが、いざ夫婦となると話は別である。

 

慣れというか何というか…

 

何度か諦めかけていたが何とか兆しが見えて来た。

 

 

 f:id:spicemania:20170818223624j:image

テスト現像

ちょっとライティングを工夫してみた。

 

漸く悩みがなくなり更には現像がラクになった!

 

いやーっ、ライティングは大事だよね〜

改めて思う。

それも本質を理解しないと全然ダメね。

本当に。

 

 

人物撮影の際もこの手法を取り入れるぞっ♪

 

何をしたかは ヒ ミ ツ

 

f:id:spicemania:20170817232347j:image

 

ポートニャートはJPEG撮って出し

JPEGとRAW…どっち?

 

あるいはJPEG&RAW

 

私は基本JPEG&RAW

 

しかし連写しまくりのポートニャートではいちいちRAWなんかで保存しないほうが良い…ということをようやく肌で感じた次第。

 

そもそも露出、フィルムシュミレーション、シャドー、ハイライト…etcに不安があってRAWで撮影していたに過ぎない。

RAWは後から変えられるから。

 

ではあるが、ここに来て漸く少しずつ細かな設定について分かってきたかな?という実感

 

そして改めて感じたことはFUJIFILMのフィルムシュミレーションによるJPEGは凄い!

ただ残念なこともある。

FUJIFILMJPEG撮って出しには全てフィルムシュミレーションがかかる。

ということは記憶色の傾向になりコントラストが強くなるような?

素のままのJPEGはない。

用途によっては素のままのデータを使いたいときもある。

その場合はRAWから現像する。

 

その他LightroomやCamera rawを使った場合にフィルムシュミレーションは選べるがあくまでもAdobe社によるなーんちゃってフィルムシュミレーション。

これが僕にはイマイチな気がしてならない。

メーカー純正ソフトもなーんちゃってだ。

 

連写前提のポートニャートはFUJIFILMのフィルムシュミレーションを生かしてJPEG撮って出しで良いみたい。 

 

ということでJPEG撮って出しのポートニャートです。

 

両方ともPro Neg.Std

 

というか殆どPro Neg.Stdを使ってます。

 

f:id:spicemania:20170816131120j:image

f:id:spicemania:20170816131139j:image

スタジオポートレート

お休みを利用して自宅ポートレート

 

今日は妻にモデルになって貰いました

 

ソフトボックスにトレペを貼るなどさらに光を柔らかくして前回よりライティングを工夫

 

f:id:spicemania:20170812000905j:image

 

黒バックは別珍にしてみた

 

 f:id:spicemania:20170812000913j:image

 

ようやくサマになってきました♪

 

カメラは今年になって導入した中古のX-T1

 

f:id:spicemania:20170812000727j:image

 

ACアダプター、シンクロコード、テザー撮影のためのマイクロUSB

 

テザー撮影のために導入したようなもんです。

 

X-T10より格段に握りやすくファインダーが綺麗で倍率が高く見やすい。

 

しかし妻にはT-1は大きく重いらしく(あれでも)T-10の方が握りやすいそうです。

  

シンクロコードが抜けやすいので無線にしたいな。

 

自宅スタジオ 設営にはいります。

f:id:spicemania:20170811162332j:image

 

コツコツ揃えた機材

かさばるね〜

 

根塊はトレペが参入

 

気合いで設営します

 

 

HarQ Yamaguchi 写真展 at GINZA

昨日X-photograhersの山口晴久さんの写真展に行ってきました。

 

FBのとあるギャラリーで素敵な作品を拝見して以来ずーっと毎日作品を鑑賞しています。

 

で、待ちに待った銀座での写真展が昨日から銀座で開催されております。

 

早速昨日、ギャラリートークを目掛けて行ってまいりました!

 

全てフジのX-T1,X-T2で撮影された作品。

 

構図から色から何から何まで凄い作品ばかり!

 

詳しくは下記ブログを参照してください。

 

http://harq.exblog.jp/26861486/

 

明日は最後のギャラリートークです。

 

※ギャラリーの模様は撮影可、SNSにアップ可という事で投稿しております。

 

 

f:id:spicemania:20170805182513j:image

f:id:spicemania:20170805182520j:image

f:id:spicemania:20170805182540j:image 

 

ギャラリーに行く前に食べた吉牛

 

店舗時間帯によって当たり外れあるよね?

昨日は当たりました(^^)

 f:id:spicemania:20170805183609j:image